六根

タイトルと記事内容は関係ありませんぞ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

また事故

痛い・・・ちゃんマリです。


タイトルの「また事故」とは・・・
知らない方は、最初にこちらをポチッと。



『交通事故』
『現場検証』


まぁ、他にも凍結した道や、雨の日で転んだりしてたり・・・
それに関しては自爆ですが、
事故以来、曲がり角や坂道など、かなり注意して乗ってます。


そして今朝・・・またもや事故った。
というか、正確には「ぶつけられた」


地元では有名な「地獄の坂」を通って仕事に行くのだが、
坂を下るチャリでの事故が多い事でも知られる。

私が坂を上る手前の横断歩道を渡りたくて
赤信号を待ってたら・・・
坂の上からチャリに乗った高校生の男の子2人が急降下で下りてきた。
なんだか、2人で競争してるカンジだった。


「危ないなぁ・・・」


って思ったのも束の間、男の子の1人がぶつかってきた。
スピードの出し過ぎで、私を避けるコントロールが出来なかったみたい。

私は前輪をぶつけられ、前の子供用の椅子が変な方向に曲がった。
その時に左足のすねと左腕をちょっと打った。


「でも私は大丈夫! 彼は大丈夫か?」


っと思って後ろを見たら・・・
高校生は渋滞で止まってた車のすぐ後ろで転がってた。
しかも、すごく痛そうな様子だった。

とりあえず、「大丈夫? 救急車呼ぶ?」って聞いたら、
高校生は「あっ、すみません・・・大丈夫です・・・」

痛がっててすごく可哀想だったけど、
以前の事故で嫌な思いをしてるから、
曖昧にしちゃいけないと思い強気で言った。


「ちょっとスピード出し過ぎだよね?」
  

って言ってる最中に、停車中の車の運転手も降りてきた。
どうやら車にもぶつかったようで・・・


「大丈夫か? 車にもぶつかったよね?」


そして、ちょっと後ろに止まってた車の運転手も降りてきた。
ちょっと怖そうなアンちゃんだった。


「今さぁ見てたけど、彼、すごいスピードだったね。
  おねえちゃん、警察呼ぶ?
  俺、証人になってあげるよ。」


う~~ん・・・どうしよう・・・
私のチャリは子供用の椅子が曲がったけど、
なんとか直ったし、打ち身も対した事ないし・・・
しかも相手は高校生だし・・・
すご~~く謝ってきて反省もしてるし・・・

甘いかもしれないが、今回は警察は呼ばなかった。
車は高校生本人がぶつかった為に傷もなく、
「会社の車だからいいよ」と寛大なお言葉。
でも、高校生には大人のキツい一言が待っていた。
私も今回はかなりキツく言った。


「スピードの出し過ぎは、自分でも分かってるよね?
   今は子供が乗ってないけど、
   乗ってたらどうなってたと思う?」


運転手「これが走ってる車だったら死んでたよ!

     

高校生は反省しながら、またチャリに乗って行きました。
しかも、すごく痛そうに行った・・・
まぁ、彼にとって教訓になれば幸いです。
ホント、一回でも事故ると、すごく慎重になるしね。
慎重になっても、私のようにぶつけられたらおしまいですが・・・


しかし・・・
今になって背中やら打った箇所が猛烈に痛い・・・
やっぱ、高校生への処置は甘かったか?


つい先程、パパからTELがあったので、
今朝の出来事を言ったら、ちと怒られました・・・(泣)


「相手が高校生だからって・・・(呆れてた)
  後々、痛いところが出てくるんだから、
  警察呼ぶべきだった!!!!
  連絡先も教えてもらってないの?」


連絡先は教えてもらうつもりだったんだけど・・・
まぁ、いいか・・・みたいなカンジで終わっちゃって。
パパの言い分はごもっともです・・・反省・・・


スポンサーサイト
  1. 2008/11/21(金) 23:14:34|
  2. 独り言
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:15

私は誰だ?

ちゃんマリ

Author:ちゃんマリ
36歳の働くママ。 佐渡出身。
ビール大好き! 

主な登場人物は・・・

10歳上の料理人のパパ。 福岡出身。
9歳の長男 『R』
7歳の長女 『K』

最近の記事

有り難いお言葉

癒してくれる人々

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

月別アーカイブ

カレンダー

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近のトラックバック

検索フォーム

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。